お問い合わせオンライン相談も

資料請求


資料


mail


電話

太陽光発電O&Mの株式会社ジオリゾーム

全国対応

06-6381-4000

MOST RECENT

2024.03.19

4つのポイント

太陽光発電のメンテナンスは必要?点検は義務?

太陽光発電のメンテナンス義務化って、どれが対象なんですか? 太陽光のメンテナンスって、具体的にどんな内容なんでしょうか? 現在ほとんどの太陽光発電にメンテナンスは義務化されています。 義務化とメンテナンスや保守点検等の内 […]

2024.03.11

ピーク間近!使用できなくなった太陽光パネルの廃棄問題

今回は、太陽光パネルを中心とする発電設備の廃棄が将来増えることに備え、資源エネルギー庁(経産省)と環境省がリサイクルを円滑にする仕組みを整える方針をまとめていることについてご紹介します。 1.使用できなくなった太陽光パネ […]

2024.03.5

持続可能な発電所へ~<第1回>リパワリングとは?

太陽光発電は経年劣化していき、設置から10年~15年程度で修理・交換が必要になりますよね。そこで、今注目されているのがリパワリングだと思いますが、リパワリングって? リパワリングは、太陽光発電の売電収益を上げたい、発電量 […]

2024.02.2

買取価格のルール見直しへ

太陽光パネルの増設・更新の買取価格が本年度にルール見直しへ!

経済産業省・資源エネルギー庁が、既存の太陽光発電設備の増設・更新を促すため、2024年度からルールを見直す見込みです! 増設・更新した場合には、増出力分にのみ最新価格相当の単価が適用されます。パネル増設と併せて古い設備を […]

2024.01.30

太陽光発電のメンテナンス費用っていくらかかる?

太陽光発電のメンテナンスの費用ってどれくらい?相場は?

太陽光発電のメンテナンス費用は、売電収益を圧迫するからできれば避けたい・最小限にしたいですよね。 しかし、2017年の改正FIT法でメンテナンスが義務化もされ、適切な設備運用がされていない場合、最悪FIT認定の取り消しと […]

2023.12.28

リスク認証・補償制度

太陽光発電所の保険料高騰と引受制限。その対応策とは?

今、太陽光発電向けの保険料が値上がりしています。自然災害の他、電気ケーブルの盗難被害が多発しているためです。 災害リスクを回避するための保険の話題をお届けします。是非ご一読下さい!! 太陽光発電所の保険料が近年上昇! 太 […]

2023.10.25

パネル破損

災害時に損壊した太陽光パネル。正しい対処方法は!?

浸水・破損した太陽光パネルは感電のおそれあり! 年々、台風や豪雨の自然災害が増えてきていますよね。パネルや太陽光施設が壊れたときはどうしたらいいんでしょうか。 どうする?自然災害による再エネ発電設備の事故防止と安全確保 […]

お問い合わせバナー

お問い合わせ 資料請求

スタッフ写真

全国対応06-6381-4000
※お電話は、月曜~金曜8:30-17:00
※全国(北海道/沖縄を除く)対応。